商工会とは ... 簡単に説明すると・・

商工会は、昭和53年に施行された「商工会の組織等に関する法律」(商工会法)に基づいて設立された「特別認可法人」です。 地域商工業の総合的な発展を図るとともに、社会一般の福祉の増進に資する事を目的としています。 商工会は全国に1,600余りが設立されており、県内においては35の商工会があります。

地域商工業の経営改善・発達のために(経営改善・普及事業)

小規模事業者の経営、技術の改善発達のために商工会が取り組んでいる経営相談事業です。具体的には、金融・税務・経理・労働等、経営全般の問題について相談にあたっています。この他、日常業務に必要な技術を習得する講習会や専門家を招いての講演会等を開催しています。

地域社会の幸せづくりのために(地域総合・振興事業)

商工会は地域の「総合経済団体」として、商工業の振興とともに「地域振興事業」に取り組んでいます。

主な経営相談事業のご紹介

金融相談

国民生活金融公庫」や「県制度融資」等、公的制度融資を中心に金融の相談、斡旋を行っています。

税務相談

青色申告や消費税の仕組みや実務について記帳から申告まで相談にあたります。 又、コンピュータによる記帳の継続指導を行っています。

労務相談

従業員雇用にかかる社会保険や労働保険の手続きについて相談にあたります。又、労働保険事務組合を運営しておりますので、労働保険(雇用保険・労災保険)の事務代行を行っています。

講習会・ 講演会

必要な知識や技術などに関する情報を提供するために、各種実務講習会や経営講習会を開催しています。

創業支援

創業を予定している方や新たな事業展開を志す、起業家を支援します。

経営診断

中小企業診断士等専門家による企業診断、店舗診断も実施しています。

取引相談

取引でのトラブルや取引先の倒産等から身を守る経営安定のための相談を行っています。

組織概要

所在地 吉田町片岡1669-1
会長 増田 学
会員数 700事業所
事務局長 大石

お問い合わせフォーム

◯経営相談 ◯助成金・補助金申請 ◯記帳代行(ネットde記帳) ◯労務相談 ◯各種共済制度 ◯健康診断